PRODUCTS開発実績

#46 新素材の生産工法開発(次世代ボデー開発)

・CFRP(炭素繊維)を使用した部品開発

・新素材での成形方法の実験、評価、分析

・燃料電池自動車(FC車)の水素タンクに使用されている素材の開発

・トヨタ自動車レーシングチーム(GAZOO RACING)の車両にも使用されている素材

 

※CFRP(炭素繊維強化プラスチック)とは・・・炭素繊維(アクリル繊維や石油石炭などを原料に高温で炭化して作った繊維)を用いた繊維強化プラスチックで高い強度と軽さを持ち合わせているのが特徴。ゴルフクラブのシャフトや釣竿などに使用されているほか、近年では、自動車のボデー部品をはじめ航空機の翼などに使用されている。

 

☆当社への新卒採用エントリーはコチラから

☆当社への中途採用エントリーはコチラから

ページトップへ戻る