BLOG社員ブログ

第35回 水素エネルギー協会大会

12月3日(木)

技術開発部:爲廣航(2015年新入社員)が水素エネルギー協会よりオファーを受け

タワーホール船堀(東京都江戸川区)で行われた、水素エネルギー学会にて

「233K~298KにおけるLaNi5水素吸蔵合金の水素吸収放出反応の反応速度論に関する研究」を

テーマにポスター発表を行いました。

多くの方に興味を示していただき、終始質問が絶えない状態。

また、講演では各企業の研究テーマが発表され、FCV普及予測に基づく水素ステーションの

最適配置や水素社会実現に向けた取り組みなど、非常に勉強になりました。

今後もこのような機会を頂ければ積極的に参加をし、未来のクルマづくりに貢献してきます。

 

学会②学会①

ページトップへ戻る