INTERVIEW先輩社員の声

INTERVIEW 01.
2015年入社
工学部 機械工学科

関根 佑介YUSUKE SEKINE

次世代モータの先行開発
CATIAによる出図対応
関係各所との各種調整

実際に選考を受けてみようと思ったのはなぜですか?

未経験でもトヨタで設計に携われる仕事を探していました。
当社では、トヨタで設計をするだけでなく、身に付けた知識や腕を武器に仕事を自ら取りに行くスタイルなので、そこに魅力を感じ選考を受けようと思いました。

社会に出てどのような点で成長したと感じますか?

一つのことに集中したり、徹底して調べ上げる癖は変わっていませんが、
 ・どうすれば物事が早く進むのか
 ・自分で調べたほうが早いのか、相談したほうが早いのか
 ・まだ自分が手を掛けるべきなのか、周りに振って手を放すべきなのか
上記3点を意識して効率よく仕事を進めるようになりました。

社会人になって最初の壁は?

私は先行モータの開発部署での委託なのですが、専門用語や図面・部品・製造・加工の知識、モーターの原理など、分からないことが殆どで、打合せや設計検討の会議でも周囲の会話についていけませんでした。
その為、専門用語など覚えるために日々勉強を行い、将来的には、モータを一から十まで設計委託できるようになることが目標です。

仕事の魅力、やりがいを教えてください

トヨタ社内で最先端の技術に囲まれながら仕事を覚えられることです。
世界でトップクラスの技術に触れつつ、設計者として自己研鑽をしていけるところです。

入社前と入社後で会社のイメージは変化しましたか?もしくはどんな発見・気づきがありましたか?

自社以外の場所(トヨタ自動車)で常駐するということもあり、行える業務に限りがあると思っていましたが、自分の知識やスキル次第でどんな業務でも挑戦できる、プロジェクトにどんどんと入り込んでいけることが分かりました。そこに面白味があると思います。

当社の魅力は?

設計者として成長できることももちろんですが、チームの成長を押していけるところも魅力だと思います。常駐委託という仕事の特性上、待っていても仕事が来るわけではなく、自ら売込み、仕事を獲って来なければなりません。
会社も、各委託チームもまだまだ小さく始まったばかりなので、そういった仕事の取り方やチームを大きく成長させるためにはどうすれば良いのか、といったことを考えて、即実践していけることも当社の魅力だと思います。

MESSAGE求職者に対してメッセージ

できる仕事を決めているのは周りの環境ではなく自分自身です。
限界を感じることなく挑み続けてください!

MESSAGE先輩社員の声をもっと見る

ページトップへ戻る