NEWS新着情報

年頭のご挨拶

新年のご挨拶(2020年)

 

トータルテクニカルソリューションズ株式会社

代表取締役 社長 大川俊哉

 

謹んで新年明けましておめでとうございます。

 

新年を迎えるにあたり、旧年中に皆様から賜りましたご支援、ご厚情に深く御礼申し上げます。

 

 今年は、東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定されおり、至る所でダイバーシティが加速していると感じますが、それに加えてインクルージョンを合わせたD&I(ダイバーシティ&インクルージョン/多様性と社会的包摂)を日本社会のテーマと捉えオリンピック大会では、【史上最もイノベーティブで世界にポジティブな改革をもたらす大会】の実現を掲げています。

 

また、日本経済に於いては、オリンピック大会後が極めて重要な正念場に成ると思いますが、現在の総債務残高(対GDP比)236%は、世界的に見ても異様に高い水準だと感じております。その最中、2020年1月1日より、日米貿易協定は発効している様子なので、各日本の企業は、自らの存在価値が世界に通用するのかを考察し、新たに発掘する必要があると感じております。

 

当社では、社会情勢や外部環境に左右されない人間力の探求をテーマに人材育成カリキュラムを構成しており、普遍的に機能する原則的な考え方(人格主義の回復)の強化を図り、組織としても作用する“学べる組織”の活性化を全社員で体現させて行きたいと思います。

 

今年の十支は「庚(かのえ)子(ね)」にあたり、新たな芽吹きと繁栄の始まりとの事ですので、他に類を見ない強固な組織づくりに向けて、組織構成も刷新して参りたいと思います。

 

今年が、皆様にとって佳き年でありますよう心より祈念して、年頭の挨拶とさせて頂きます。

 

               

 

Total Technical Solutions ,inc.

ページトップへ戻る