BLOG社員ブログ

【社内イベント】学生フォーミュラ大会視察にて

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾﨑です。

「レースカー イラスト」の画像検索結果

 

今回は、学生フォーミュラ大会2019について更新していきます。

 

2019年8月27日(火)~31日(土)の日程で、

全日本学生フォーミュラ大会がエコパスタジアム(静岡県袋井市)で開催されました。

詳しくはこちらをチェック→学生フォーミュラ大会

 

 日本自動車工業会が主催している大会で、

日本国内のみならず海外の大学からも参加するとても大きな競技会です。

当社は、大会のスポンサー企業であるとともに、名城大学、愛知工業大学、名古屋工業大学の

フォーミュラチームの支援も行っています‼

 

今年は8月30日、大会視察へ。

過去ブログでもご紹介いたしましたGR座談会等でご協力いただいております、トヨタGRのチーフエンジニアの方を

お誘いし(今年で3回目)行ってきました。

また、社員で学生フォーミュラ経験者である2名も後輩の応援のために同行してくれました。

 

 大会期間中は天候が安定せず、各チーム天気に翻弄されっぱなしでしたが、

みんなこの1年間大会のために忙しい学業との両立をはかりながら、いろんな想いで車両を仕上げてきました。

そんな強い想いが詰まった自分たちのクルマを何とかゴール(完走)させようと学生からの熱気が伝わりました‼

 

各学校それぞれ目標に対して一生懸命な姿が輝いていました。

上位を狙うチーム、上位から陥落してしまうチーム、何とか完走を目標に掲げるチーム、、、

それぞれにドラマがありあの時間は本当に感動します。

 

今後も学生フォーミュラ大会を通してたくさんの学生と関わり、

我々自身もたくさんの刺激を受けたいと思います。

 

そして、その関わりから学生フォーミュラ経験者が当社にもっと増えると嬉しいですね。

車に対して情熱を持った社員で溢れたそんな会社、素敵ですね。

 

以上となります。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

 

 

 

 

 

【社内イベント】海イベント開催!!

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズ尾崎です!

 

9月に入ったというのに、残暑が厳しいですね…。

油断は禁物です。体調管理にはしっかり気を付けましょう。

 

さて今回のテーマは、毎年恒例の海イベントについてです。

7月末に予定していましたが、台風直撃の為に7月は断念することに…。

気合いを入れなおし、9/7に開催することができました‼

(危うく台風は発生していましたが…誰か台風を呼ぶ力があるのかな…)

 

愛知県常滑市の”マリンスポーツゲレンデSAGARA”にて
BBQマリンジェットで夏最後の思い出作り!
 
お肉を大量に買込み、みんなでワイワイ
ジェットを4台借り、ウェイクボードやバナナボートに挑戦しました。
 
 
 
楽しさの代償に
 次の日は筋肉痛と日焼けでヒリヒリ…と。
これも楽しかった証ですね‼
 
 
次のスポーツイベントは、秋の野球イベントです‼
その他、トータルテクニカルソリューションズでは
体を動かすイベントも目白押しです。
 
春🌸
・新入社員歓迎ボーリング大会
 
夏🌊
・海イベント
 
秋🍁
・野球大会
 
冬⛄
・スノーボード合宿
 
社員間の交流を図り、
より一層会社を盛り上げていきましょう。
 

以上です。

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

【社内イベント】みんなで!!ロボットコンテスト!! 第1回名工大杯

こんにちは! トータルテクニカルソリューションズの尾崎です。

 

今回のテーマは、当社がスポンサーをしておりますみんなで‼ロボコン‼

イベントについてご紹介いたします。 以前にもロボコンについて更新しています!→★チェック

 

夏季長期連休中に、”第1回 名工大(名古屋工業大学)杯”が開催され、

スポンサーである当社からも、人事の柴田&ロボコンリーダーが参加してきましたよ!

 

8月9日(土)、10日(日)の2日間で行われたのですが、

小学生の定員80名に対して、なんと120名以上の応募がありました。

参加者は抽選で選ばれた小学生約80名と

名古屋工業大学の学生40名、そして当社をはじめとする協賛企業のサポーターです。

小学生、学生、社会人が一緒になって、楽しいものづくりの時間を共有することを通して

若者のものづくりの世界へ飛び込む夢や目標を育む機会となることが主催者の願いです。

 

★スケジュール詳細★

 

1日目のテーマ:『つくる

専用のロボコンキットを制作。

小学生だけで作るのはなかなか難しいのですが、

名工大ロボコン部の学生や我々社会人がサポートしながら、共に頭を使い無事に全員完成!

 

2日目のテーマ:『競う

初日に作ったロボットで子供たちが熱いバトルを繰り広げました。

中には負けてしまい本気で悔しがる子や、思うように操作ができず泣き出してしまう子もいました。

昨今、こういった“競う”といった経験が少ない子供たちが増えてきていると感じます。

勝ちたい!悔しい!もっと挑戦したい!といった気持ちを感じられる

とても貴重な体験になったのではないかと思います。

 

今後のトータルテクニカルソリューションズの野望

 

今回、子供×学生×企業というかたちでイベント参加をしましたが、

これだけで終わらずに、自社内でロボコン教室を立ち上げ、

今回参加してくれた子供たちがさらにロボット改造できるスペースとして提供したいと考えております。

また、その教室に来てくれる子供たちの世話役として、近隣大学の学生さんとも深い関係を築いていければと思います。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

 

 

【長期連休について】お盆休み、満喫!

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズ 尾﨑です。

 

学生の皆さんは、まだ8月中は夏休みということで

まだまだお休みを満喫している頃でしょうか!

 

お家でごろごろ…なーんて日も悪くはないですね。

私もそんな時間が大好きです。

…ですが!!

40連休?60連休?

夏休みは学生の特権です。

 

ごろごろしているだけではもったいないですよ。

趣味に没頭するもよし、旅に出るもよし。

そして何より、これから就活を控えている学生さんは、

インターンシップ参加してみませんか?

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

 

 

【考えてみよう。】今後、必要な思考力とは何でしょう?part3

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾崎です。

 

とうとう8月に突入しましたね。

日が落ちても、気温は下がらず

寝苦しい夜が続きます。そこで注意したいのが「夜間熱中症」です。

実は、夏に生じる熱中症の約4割は夜間に起きているという統計もあります。

空調調整や水分補給をこまめにし、夜間熱中症にも十分にお気を付けください。

 

さて今回も、スタンフォード大の「思考力」の鍛え方いくつかにわたって紹介していきます。

 

常識を疑う問題

Q:寝るのが大好きなAさんはある日、 寝ることを仕事にしたいと思いました。

「寝るのが仕事」といえる職業を思いつくだけ挙げてください。

※注意
・「寝る」とは「横になる(睡眠をとることも可)」を意味するものとします。
・「仕事」とは、報酬の発生する仕事を指します。

この問題は、問題解決力を強化するためのものです。

 

★Point

自分の思い込みを疑う

「ナシ」と思っていることにあえて目を向けて「もしもこれが実現可能だったとしたら……」と考え、

自分の思い込みを疑ってみる。

これができないと、問題を解決できる「既存じゃないやり方」など見つかりません。

「寝るのが仕事」の問題は、ナシと思っていることをアリに昇格させるための考え方を鍛えるためのものです。

これができれば、柔軟な問題解決力が身につきます。

 

当たり前を排除しない

大事なのは、「当たり前」「くだらない」と思えるようなこと

(例えば、「ある程度のスペースが必要」「布団の中が温かくなる」)を排除しない、ということです。

常識的に「よさそう」に思えるものよりも、「悪そう」「くだらなさそう」に思えるもののほうが

とてつもない可能性を秘めているのです。

 

【解答例】
「寝具の寝心地を審査する、寝具開発員」
「寝押し屋(電力を一切使わず衣服にアイロン効果をもたらす)」
「添い寝業」など
 
 

そんなの現実的じゃないじゃないかという方もいるかもしれませんが、

梱包に使うときのプチプチを延々とプチプチできるようにした「むげんプチプチ」というおもちゃがヒットしたり、

「消しゴムはカドが丸くなると愛着が失せる」という発想から

「カド」を増やした「カドケシ」が生まれるなど、

「くだらない」「当たり前」と一蹴されそうなアイデアをうまく商品化した製品もあるわけです。

 

いかがでしたか?

ぜひこれらを参考に、思考力を磨いてみてください。

 

以上になります。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

【考えてみよう。】今後、必要な思考力とはなんでしょう?part2

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾崎です。

 

7月も中旬から終盤に差し掛かっています。

月日が経つのは本当に早いものです…

「思考力」を高めて、一日をより良い一日で終えられるよう考え方を鍛えていきましょう!!

 

スタンフォード大の「思考力」の鍛え方いくつかにわたって紹介していきます。

一緒に考えてみてくださいね。

 

最悪なアイデアを最高のアイデアに変える問題

 

Q:「炭酸飲料が必ず振られた状態で出てくる、自動販売機」を

すばらしいビジネスプランに変えてください。

 

スタンフォード大では、学生に最良の解決案と最悪の解決案を紙に書いて提出させ、

最良のものは目の前で破いてしまうそうです。

 

人が普通「最良」と考える解決案は手垢のついたアイデアであることも多く、

たかが知れているということですね。

一方、最悪の解決案として提出されたものは別の学生に渡して、どうにかしてすばらしい案に変えさせるのですが…。

ここからとてつもなくユニークな解決案が生まれるそうです。

 

この問題を解くときは!!

次のような質問をしてみるといいと思います。

① もし仮に【最悪プラン】が現実となったら何が起きるか
②【最悪プラン】のどの部分が「最悪」なのか
③【最悪プラン】は絶対に悪くない!と誰かを説得するしたら、どんな根拠を思いつくか
 

①は、「そんな最悪なこと、現実にできるわけないでしょ」という思い込みを無理やり外すための質問で、

②は「最悪の要素」は改善可能かどうかを検討するためのもの、

そして③は、考えを現実へとさらに進めるための問いです。

 

ビジネスでもプライベートでも、行き詰まったら、ためしに「最悪のプラン」を考え、

この3つの質問を使ってみてください。突破口が見えてくるかもしれません。

 

さあ、あなたの回答はどのようなものだったでしょうか?

 

ちなみに!ある大学生の回答はこんなものがありました。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

【解答例】
(最悪プラン)
「炭酸飲料が必ず振られた状態で出てくる自販機」
(すばらしいプラン)
「夏の海辺・プール限定、知名度の比較的低いブランド飲料限定とする。
値段は本来の価格よりも低めに設定し、自販機にはカメラを内蔵。
炭酸飲料を買った人はその場で開栓し、飛び出す泡に驚く姿をカメラが撮影する仕組みに。
購入者がOKボタンを押せば、その写真はウェブにアップされ、『おもしろい反応コンテスト』に自動的にエントリーする。
1位に選ばれた人には、その飲料を1年分プレゼント。結果、ブランドの知名度を上げられる」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

最悪なはずだったプランが見事に実現可能なものになっていますよね。

独創的なアイデアは、案外こんな事故のようなことからも生まれているのかもしれません。

 

うん!!面白い!!

来週も、少し頭を使う問題を出題します。

お楽しみ。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

【考えてみよう。】今後、必要な思考力とはなんでしょう?

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾崎です。

 

近頃は雨が降ったり、朝晩が涼しかったり、逆にとっても暑かったり、
なかなか意識をしていても体調管理が難しい時期ですね。

 

体調を整えるために
意識していること、皆様はありますか?

さて、タイトルの通り今回は考えてみようの回です。

 

今後、必要な思考力とは何でしょうか? 

結論からいえば、「人間としての」スキルアップ「自分にしか」できないこと、という点が非常に大事です。

日本ではとくに戦後、どんな問題にも正解があるとする、いわゆる正解主義を重視する傾向がありました。

 

学校だけでなく、社会でもビジネスでも「模範解答集」があるはずだと信じ、そこに載っているであろう「正解」を

確実にたたき出すことがよしとされてきました。

 

皆と同じ答えを出せる人が「優秀」と思われてきたのです。

思い返せば、そうだな…と私も感じました。

 

 

しかし、これからは待っているのは「答えのない時代」です。

AIなどにも代替されない、オリジナルな答えを出せる人こそが

「優秀な人」といわれる時代がもうそこまで来ています。

 

次回は、「とんでもない難題」を乗り切る人の考え方について

ご紹介いたします。「正解」はありませんが、今一度自分で考えてみてください。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

 

 

それでは。

 

 

【社員情報】配属前ランチ♪

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾崎です。

雨が続く日々ですね。

 

みなさん、足元には十分にお気をつけください。

 

さて、今回ご紹介するのは配属前ランチについてです!

 

本日、3か月の新人研修を終えた7期がそれぞれ配属され

新たなスタートをきりました。

 

以前ご紹介しました当社が大切にしている一つ「決意表明」を行い

研修最終日のお昼は、

みんなでSALVATORE CUOMO & BAR 金山(ピザがとってもおいしいイタリアンビュッフェのお店です)

にて、お食事をわいわい楽しみ、良い時間を過ごすことができました。

 

新しいスタートには期待と不安入り混じった感情が

誰しもあると思います。

 

そんな時、お互いの気持ちの支えになる一つとして

同期の存在。

 

ともに研修してきた仲間、会社の仲間。

人を支えるのは、人。

誰かに支えられ、そしてそんなあなたも

誰かを支えています。

 

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

↓インターンシップご参加お待ちしております。↓

マイナビ2021はコチラから

 

【インターンシップ】クルマ好き、興味ある人、みんな集まれ!!🚗

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾﨑です。

今回は、当社のインターンシップについてお知らせです!

 

「トヨタ工場視察」・「CADでトヨタのモノづくり体験!!」

なーーんと、おみやげ付き!🚗

 

当社、主要取引先のトヨタ自動車と最新のモノづくりを知る3DAYSです!

CADを使ってトヨタの設計を疑似体験してみませんか?!

その他、トヨタ工場・トヨタ会館を視察していただけるコンテンツをご用意しています。

詳細はこちらからどうぞ。

 

マイナビ2021はコチラから

 

自動車の設計・開発希望者求む。 

当社はトヨタ自動車の開発パートナーとしてクルマに関する技術の研究・設計・先行開発に特化した設計会社です。 
近い将来、世界中で走るクルマについて『機械』『電気電子』『スポーツカー』『コネクティッド』の分野で、

最先端技術を駆使しエンジニアリング事業を展開しています。 
モノづくりの上流工程である設計開発・研究開発に特化し、将来を担う優秀なエンジニアを育成しています。

 

心よりお待ちしています。

 

では。

 

 

 

 

【考えてみよう】サーカスのゾウ

こんにちは。

トータルテクニカルソリューションズの尾﨑です。

 

さて、今回は「サーカスのゾウ」の話をもとに少し考えてみましょうの回です。

 

 

ゾウは、大きな丸太を軽々と抱え上げる力持ちの動物です。

しかし、サーカスのゾウは子供のころに太い杭にロープでつながれて育てられます。
それに抵抗して引きちぎろうとしますが、引きちぎろうとすると鞭で躾をされます。

これを繰り返すうちにゾウは、「ここから逃げ出せない」という思い込みを作るのだそうです。

 

したがって、成長して大人になって杭を引き抜く力を持っていながらも
子供のままの杭の大きさでも決して逃げ出す事はないのだそうです

 

 

私たち人間も同じです。

 

 

子供のころからの様々な条件付けで「自分はこんな人間なんだ」という
思い込みの中でしか行動していないのです。

「自分はやっている」という枠組みを飛び出す勇気が大切です。

 

素晴らしい可能性や潜在能力を持っていても、その「条件付け」が、
自らの可能性を限定してしまっているのです。

よって、時には周囲の評価を素直に受け入れてみる、

少しの勇気が大切になるのかもしれません。 

 

どうでしょう。

皆さんも自分を振り返り、自分と向き合ってみてくださいね。

 

以上です。

では、また来週お楽しみに。

 

新卒採用動画

マイナビ2020はコチラから

リクナビ2020はコチラから

 

 

ページトップへ戻る